Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
HOME > 退職代行 > うつ病の人は退職代行サービスを使うべき?そのメリットを考えてみた
退職代行

うつ病の人は退職代行サービスを使うべき?そのメリットを考えてみた

うつ病の人は退職代行を使うべき?そのメリットを考えてみた

うつ病を発症してしまった人にとっては、上司に退職を申し出ることも困難な場合があります。そんな時、退職代行サービスを利用すると、多くのメリットがあることがわかります。そこで今回はうつ病の人が退職代行サービスを使うことで、どのようなメリットがあるのかをご紹介します。

うつ病の人は退職代行サービスを使うべき?そのメリットを考えてみた

退職代行サービスはうつ病の人にこそ最適なサービスである

退職代行サービスというものが、なぜうつ病の人にとっては最適なサービスなのかを説明します。

退職代行サービスは負担を減らしてくれるサービス

退職代行サービスは、退職を希望する人に代わって会社との連絡をしてくれるサービスです。

うつ病をひと言で説明するのは難しいものですが、気力が低減するという意味ではその元となるエネルギーが消耗した状態と言えるでしょう。

(参照:厚生労働省「うつ病とは」)

そしてうつ病が重症化すると、他人とのコミュニケーションが困難になります。人とコミュニケーションをとることには、多くのエネルギーを使うからです。

会社の人とのやり取りも、うつ病の人にとっては多くのエネルギーを消耗する行動となるため、精神的な負担が大きくなります。

退職代行サービスは、退職するまでの会社とのやり取りをすべて代行して行ってくれます。もちろん、本人の言葉をそのまま伝えるだけなので、決して代理人として動くわけではありません。

それでも自分の意思を会社に伝えてくれるという面で、大きく負担を軽減してくれるサービスと言えます。

退職代行サービスは会社とのやり取りをしてくれる

退職をするということは、会社とのさまざまなやり取りが発生します。離職票をもらったり社員証を返したりと、やるべきことも少なくありません。

その作業を考えるだけでも、うつ病の人にとっては気が重いでしょう。

退職代行サービスはそのような作業を代行して行ってくれます。もちろん、連絡のやり取りを代わりに行うだけですが、それだけでもうつ病の人にとっては気が楽になるのではないでしょうか。

退職代行サービスは退職後のケアもしてくれる

退職代行サービスは退職した後のフォローもしてくれます。退職後の就職まで考えていない人も、退職代行サービスで就職先の斡旋や、場合によっては独立起業のサポートまで行っています。

うつ病も人も、現在の仕事のことだけで手一杯だと思いますし、退職後のことまで考える余裕はないかもしれません。そこで退職代行サービスのサポートを受けることで、再就職についての心配も軽減される可能性があります。

退職代行サービスは未払いの給料も請求してくれる

一般の退職代行サービスは会社側との交渉は一切できないことになっています。これは非弁行為にあたり、弁護士でなければできない行為だからです。

つまり、弁護士が提供する退職代行サービスであれば、依頼者に代わって会社側と交渉することができます。たとえば未払いの給料や残業代、あるいは退職後に払ってもらえない退職金などを請求できるということです。

退職代行サービスの料金は弁護士が行う場合には少しだけ高くなりますが、会社側と何かしらのトラブルが発生した場合には、依頼者に代わってやり取りをしてくれます。

この点も、うつ病の人にとっては大いに助かるサービスと言えるでしょう。

うつ病の人が退職代行サービスを使うべきメリット5

メリット1:精神的な負担が軽減される

うつ病の人が退職代行サービスを利用して得られるメリットで、一番大きいのは精神的な負担が軽減されるということです。

うつ病を発症した原因である会社とのやり取りは、本人にとっては精神的に大きな負担になります。精神的に負荷がかかった状態が続くと、生活の立て直しも難しくなるかもしれません。

退職代行サービスを利用することで、まずは退職できるという安心感が得られます。ここで精神的な負担も少し軽減されるでしょう。

そして退職が決まった後のやり取りに関しても、退職代行サービスが仲介役として間に立ってくれるので安心できるメリットがあります。

メリット2:会社からの連絡がなくなる

退職するまでの間は、会社から何かしらの連絡が入ることになります。業務に関することや引き継ぎに関することなど、会社によっては容赦なく連絡してくるかもしれません。

うつ病の人にとってはこのような会社とのやり取りは大きな負担になります。また退職のために必要なやり取りだとしても、会社から連絡が入るかもしれないと思うだけで、気分も落ち込むことになりかねません。

退職代行サービスに依頼すれば、退職するまでの間は会社からの連絡をすべて仲介してくれます。会社からの連絡はまずは退職代行サービスに伝わるようになっています。

自分には会社から連絡が直接くることがないとわかれば、大きな安心感につながるでしょう。そのため、心が軽くなるメリットがあります。

メリット3:早く生活を立て直すことができる

うつ病になってしまった場合、仕事や職場の人間関係などに悩まされるケースが多いと思います。そうなると退職後の生活のことまで考える余裕はなくなってしまうかもしれません。

そこで退職代行サービスを利用すれば、早期に退職後の生活を立て直すことが可能になるメリットがあります。

退職代行サービスには退職した後のメンタル面でのケアをしてくれるところもあります。もちろんうつ病に関してはクリニックに通って診察を受けることが大事です。

それに加えて仕事をするということに抵抗を感じてしまう場合には、職場復帰ができるようなケアも必要です。退職代行サービスではそのようなケアを行うところもあります。

うつ病を治すためには休息が必要です。しかし生活費など将来の不安を抱えたままでは、精神的な負担がなかなか軽減しません。

退職代行サービスのサポートを受けることで、少しでも早く生活を立て直すことが可能もなるメリットがあると言えます。

メリット4;有休の消化ができる

うつ病になると会社とのやり取りが難しくなります。有休が多く残っていても、退職前に消化することも本人は申請できないかもしれません。

退職代行サービスでは有休の消化に関しても、依頼者に代わって会社側に伝えてくれます。仕事を辞めてしまうと収入が途絶えてしまうので、有休を使って少しでも給料をもらいたいものです。

その点で退職代行サービスを利用すれば、有休の消化によるメリットを享受することができます。

メリット5:未払いの残業代も払ってもらえる

会社が残業代を払ってくれないという場合、うつ病の人はなかなかその請求もできないものです。そこで退職代行サービスを利用すれば、代わりに未払いの給料を請求してくれるというメリットがあります。

これは弁護士による退職代行サービスに限った話ですが、すべてを任せることができます。

うつ病の人はしばらく休息が必要なので、一定期間は無収入となるケースが多くみられます。もし未払いとなっている給料があれば、生活費の足しにするためにも支払って欲しいものです。

その点、弁護士による退職代行サービスであれば、未払いの給料に関してはすべて任せておけるので、生活費を確保できるメリットがあります。もし退職金を支払ってもらえないという場合にも、しっかりと請求してくれます。

まとめ

うつ病の人にとっては、生活を立て直すためにも精神的な負担をいかに軽減するかが大切です。その点、退職代行サービスを利用すれば、会社とのやり取りは仲介役として行ってくれるので安心できるメリットが得られます。

参考サイト
「うつ病とは」
http://kokoro.mhlw.go.jp/about-depression/ad001/

おすすめ退職代行ランキング

【1位】汐留パートナーズ法律事務所の退職代行

退職代行からトラブル交渉まで弁護士が直接対応する退職代行をお薦めします。 弁護士が直接対応する「退職代行サービス」は、あなたが辞めた後も法的にしっかりとサポート致します。 もう悩まずに新しいステップに進みませんか?お気軽にご相談ください。

「汐留パートナーズ法律事務所」は、企業法務から個人事件まで、豊富な経験と法律知識を駆使して、法律に関するあらゆるサポートしてます。

当事務所は、法人のお客様、個人のお客様を問わず、すべてのお客様と共に悩み、プロフェッショナルとしての解決策を『早く』『的確』に打ち出します。

また、一般的に弁護士が苦手としている税務・労務につきましても、併設している「汐留パートナーズ税理士法人」「汐留行政書士事務所」との提携により、万全のサポート体制を整えています。

退職代行サービスはトラブル交渉まで弁護士が直接対応する退職代行をお薦めします。

弁護士が直接対応する「退職代行サービス」なら、あなたが辞めた後も法的にしっかりとサポートしてくれます! もう悩まずに新しいステップに進みませんか?

【2位】安全退職ドットコム

そんな会社の精神的悩みを解決するために、退職代行業務からトラブル交渉、未払い金回収まで弁護士がワンストップで行います。

退職するのに早い・安い・簡単を実現化!100%丸投げOK(全国対応)
今の時代、退職代行に頼むのは当たり前(認知)の時代になってきました。

ほとんどの会社は辞めると言った瞬間に、手のひらを返したように冷たくされ、敵意さえ感じさせる場合もあるほどです。昨日の仲間が今日の敵にもなることも。

そんな会社の精神的悩みを解決するために、退職代行業務からトラブル交渉、未払い金回収まで弁護士がワンストップで行います。

弁護士が直接対応する「安全退職代行サービス」はあなたが辞めた後も法的にしっかりとサポートを行います。

もう二度と悩まずに新しいステップに進むことが可能です。
※弁護士は法的に弁護士法第23条で秘密保持義務が課されています。

【3位】女性の退職代行【わたしNEXT】

今すぐ辞めたい、次へ行きたいと願う女性の退職代行サービス。即日当日退職可、退職成功率100%、ご相談無料、転職祝い金5万円!自分で辞めると言わなくても嫌な仕事から即日解放。「安堵とストレスの解放」を退職代行サービスわたしネクストがすぐ実現。退職代行なら明日から行かなくて大丈夫。女性の退職代行なら安心してお任せ下さい。

明日から会社に出社しなくても大丈夫です。女性の退職代行なら安心してお任せください。

お客様満足度「大変満足」が98.7%!

もしもの時の全額保証・日本初「女性向け退職代行」・社への連絡は「わたしNEXT」が
行うため、自分で会社に辞めることを言わなくて大丈夫。最短で依頼当日に退職できます。

会社側とのやりとりも不要となるため、
慰留や脅迫などの面倒から逃れられるのも選ばれている理由です。

さらに退職できなければ100%返金保証!安心感でも選ばれています!

 

おすすめ関連記事